指圧,マッサージなどをおこない筋肉を揉んでいく手技って超良いですよね?

この手技は飛びぬけて人気がありますし、ニーズがあります。

 

結果、マッサージ店は多くなります。

町中を歩いても、車で走っていてもマッサージ店は良くありますもんね。

 

 

そんな中、特にリラクゼーションの場合は治療ではないのですが

自分に出来ない、体の症状を訴えてくる人も少なくないですよね?

 

 

治療院と完全に勘違いしている人だっています。

で、、、そういう人は、よくリピートするから

施術者的にも言えないことだってありませんか?

 

 

それはそれでいいのです。だって決めるのはお客さんですので

何が良くて悪いというのはないのですが、

 

 

なかには、自分には到底できない症状の改善を訴えてくる人だっていませんか?

正直、「えっ何?出来ないよ」と思う時だってありません?

 

 

この前、指圧・マッサージ・ボディケアセミナーの体験講座がおこなわれました。

その時に、甲地に質問があったのですが上記に記した内容に似た感じの内容だったんです。

 

今日は、「自分に出来ない症状を訴えられたとき」について考えて行きたいと思います。

 

指圧,マッサージ等受ける人のニーズはドンドン高くなっている!

 

「揉めば治る」

と思っている人も少なくない。私たちはどうすればいいのか?

 

あん摩マッサージ指圧師とセラピストは目的が違いますが

正直、現場での患者さんやお客様のニーズはそんなに変わらない。と言うのが率直な意見です。

 

 

リラクゼーションでも、ある程度でも「痛み」に対してラクに指せなくてはお客様の満足度に繋がりません。

また、あん摩マッサージ指圧師の治療でも、疲れを取り除きたいという「癒し」を求めてくる人は少なくありません。

 

私たちは、施術をする以上「癒し」「痛みを改善させる」手技を習得していくのは

ニーズに応えるのと同じで必須になってきているのです。

 

 

そして、施術を受ける人の要求は段々と高くなっているのは事実です。

ダメだったらすぐに他に行きます。

良い施術者を探している人は多いということですよね?

 

 

そんな中でも、自分のキャパを超えた症状を改善させてほしいとい訴えもないですか?

例を挙げて考えて行きます。

 

1)リラクゼーションサロン店に「ぎっくり腰」のお客様が来店した場合

 

例えば、リラクゼーションなのに「ぎっくり腰」になったから何とかしてくれ。とか。

マジな話で、ぎっくり腰になって、

抱えられてリラクゼーションサロン店に来る人って多いです。

 

 

そこで、まったくのやったときのないセラピストなど

完全に自分のキャパ以上な症状なわけです。

 

 

「出来ません」と言えれば良いけど、来ちゃったものを出来ませんと言えないのが大体数だと思います。

一生懸命施術します。終わって、結果が出なくて「痛ーーー!」なんて言われちゃった暁には。。。

ですよね?

 

2)理由は分からないけどお客さんから「あれからすごく良くなって!」と言われたとき。

肩こりや腰痛の人を普段通りに施術して再来店や再来院をしたときに

お客さんから

 

「あれからすごく良くなってさぁ」

とか言われたとき、本人としては、何故良くなったか分からない時。

 

普段通りの施術をしただけなのに、えらく感動してもらって

それはそれで嬉しいのですが、大事な部分である「理由」が分からず

「マジで!?」と思う事もある場合です。

 

 

この場合は、ある程度の知識がないと予想も立てられず

きちんとした説明をすることが出来ません。

今ある自分にないことに直面した場合です。

 

 

施術的にも、普段通りの施術をするしかなく

しかも、目的が癒しではなく治療目的のため

よほどの知識がないと、焦りながら施術することになりますよね?

 

そう。今日のテーマは、自分のキャパ以上の症状を訴えられたときどうするの?です。

じつは、自分のキャパをお客さんやクライアントに申し出ても

非常に高感度を受ける方法があるんです。

 

 

今日は、動画でその方法をレクチャーしました。

自分の身の丈を言いながらも、要求に対しての結果を寛容的に受け入れてくれる方法です。

 

 

非常に使えるし、また無意識におこなっている人もいるかもしれません。

動画で確認できます。

☟           ☟

自分の身の丈を言いながらも、
要求に対しての結果を寛容的に受け入れてくれる方法

 

≪ あん摩マッサージ指圧師・クイックマッサージのセラピストを対象 ≫

指圧マッサージ・ボディケアセミナー体験講座

〇 11月22日(木)13:00~15:00

〇 11月30日(金)13:00~15:00

お申し込みはこちら

⇒ https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=HSjxiHSm

 

胸鎖乳突筋が緩む指圧マッサージのやりかた

☟                   ☟

胸鎖乳突筋が緩む指圧マッサージのやりかた